Page.        

 京都岡崎 六盛
 串八
 鳥居茶屋 真々庵
 高雄 もみじ家
 梅小路 ん
 たん靖
 亀甲屋
 はつ花
 六本木樓外樓
 山口大亭
 季節料理 門

 萬重
 中華処 楊
 菊の井
 珍念
 たん義
 閑人
 MR.HAL(ミスターハル)
 華泉
 和久傳
 あんじ
 音戸山山荘 畑善

 本格中華 寒山
 一之舟入
 花心亭 美濃幸
 魚三楼
 繁なり
 千花
 きんよね
 料亭旅館 清和荘
 丁子屋
 よこちょう
 炭火串焼き 串くら本店

 居酒屋 まもりや
 田鶴
 リストランテ・ストラーダ
 中国料理 モリタ屋
 四季旬菜 こむ
 菜庵
 囀(さえずり)
 八つ橋庵 かけはし
 南紀白浜 幸寿司
 まんざら本店
 萬平

 山里料理旅館 いそべ
 有職京料理 西陣魚新
 京お好み鉄板焼 おいで
 京料理 旅館 嵐山辨慶
 楽座
 泉仙 大慈院店
 鶴喜そば製菓
 百万遍 ハイライト食堂
 風枝(かぜえだ)
 とりくら
 

山里料理旅館 いそべ   京都府南丹市美山町大字長尾  TEL:0771-75-0218
京都市内から約一時間半で「かやぶきの里」で最近たいへん人気のたかまっている南丹市美山町に到着いたします。美山町の入り口にはちょうど由良川の上流となる美山川に架かる通称「赤橋」が架かっておりそのすぐ側に「いそべ」さんがあります。
私たちも6月、鮎のシーズンが始まりますと釣りの会などでよくお世話になります。人の良い奥さんと娘さん、そして美山の山や川の隅々まで知り尽くしたご主人が出迎えてくれます。
私たちが戴く定番のメニューは「地鶏のすきやき」「しし肉の塩焼き」です。ご主人は昔から猪撃ちもされており多くの武勇伝の持ち主でもあります。その他、秋の松茸料理や全国の鮎釣り師なら知らない人がいないくらい有名な美山川の鮎を使った鮎料理が楽しめます。
静かな山里の釘を使わずに建てた茅葺き民家でご主人の山の話を聞きながら飲むお酒もなかなか趣があっていいものですよ。


有職京料理 西陣魚新   京都市上京区中筋通浄福寺西入中宮町300  TEL:075-441-0753
安政2年から続く有職料理の技と伝統を今に伝える西陣の老舗料亭です。
有職とは諸事万端、宮中の仕来りにしたがって執り行うことを意味します。有職式包丁の流れを汲み、御所の大礼にお祝い料理を御用達した由緒ある料亭です。敷地内には藤原定家がお茶に使ったといわれる名水井戸など長い歴史の窺がえる落ち着いた庭、そしてお座敷がお客様を迎えてくれます。
西陣といえば昔は帯を織る織機の音がそこここから聞こえてくる土地柄でもあり京都の地場産業の中心でもあったところです。この地で口の肥えた人々に鍛えられ四季折々の食材を盛り付けや器にも趣向を凝らして出される料理は京料理の雅と伝統を十二分に堪能させてくれます。
京お好み、鉄板焼、おいで   京都市下京区四条通り油小路東入る44  TEL:075-252-5153
お店は祇園祭のおりに長刀鉾立つ四条通りに面したビルの地下にあります。ここ数年お好み焼き、鉄板焼きのお店やチェーン店の出店が飲食店業界で目立つように思っています。このお店もまだ業態変更をされて間のないお店です。沢山のお店の中からお客さんに来て頂くためにはそれなりの魅力がなければなりません。この店も粉やソースにもこだわりを持って工夫されており、お店独自のメニュー作りにも頑張っておられます。その代表格がおいで焼きです。特製の出汁、京豆腐の入ったふわっとした生地。最後のトッピングはタップリの九条ネギもしくは大和芋に玉子が乗って出されます。このほかオリジナル一品メニューも豊富ですし、2000円から3500円のコースメニューで20名まで利用できる個室での宴会も可能です。もちろん飲み放題のコースもあります。
今京都で一番の人気スポット四条烏丸界隈の足場の良さも手伝って人気急上昇中です。
京料理 旅館 嵐山辨慶   京都市右京区嵯峨天龍寺芒ノ馬場町34  TEL:075-872-3355
京都の名勝嵐山渡月橋のすぐそばに「辨慶」さんがございます。
観光都市京都におきましても嵐山、嵯峨野、一帯は特に訪れる方の多い人気スポットでもあります。数年前にこの地に温泉が出たときには、いち早く温泉設備を整えられてマスメディアの注目を集めたのは、まだ記憶に新しいところです。地産地消にこだわった伝統の京料理と滑らかな肌ざわりの天然温泉は、訪れる人々に非日常的時間と空間を満喫させてくれます。
桜や紅葉の行楽シーズンにはなかなか予約の取れないお宿ですが、チャンスがあれば一度はお泊りを勧めたいお宿です。私達京都に住む者にとってはシーズンオフに日帰りで楽しめるお風呂とお料理のコースも用意されており、私も利用させて戴きました。
京料理と温泉、日本人に生まれてきて本当に良かったと思うひと時です。
楽座     京都市中京区木屋町三条二筋上る東側ゆりかビル5F TEL:075-231-0066
ちゃんとした和食を居酒屋らしく召し上がって戴くことを最大のテーマに考えられているお店です。京都らしい設えと心地よいおもてなしでお客様に満足していただけるお店を目指して頑張っておられます。今の創作和食に物足りなさを感じておられる人達の為の大人の隠れ家的なお店といえるでしょう。豊富な品揃えのお酒と美味しいお料理そしてもう一つ店内から眺めることの出来る加茂川の夜景も趣きを際立たせてくれます。
泉仙 大慈院店     京都市北区紫野大徳寺町四 TEL:075-491-6665
京都の人々が「泉仙」の名前を聞いてまず頭にひらめくのは、精進料理そして鉄鉢料理だと思います。京都には沢山の有名寺院がありますが、泉仙は明治四年の創業以来こういったお寺の出入り業者として京都のみならず大きな法要などの出仕事なども数多く手がけてこられました。鉄鉢料理とは修行の僧が食物を受ける為に用いた鉄製のまるい鉢を形どった器に四季おりおりの味覚を盛り込んだものです。
そして泉仙のお店の中でもこの禅寺大徳寺山内にある大慈院店は本当に静かな趣のあるたたずまいで精進料理を戴くにふさわしい雰囲気が醸し出されています。良い季節の天気の晴れた日などは、庭に設えられた縁台で外人さんが慣れないお箸で召し上がっておられる光景がよくみられます。
大徳寺を訪れられた折には是非立ち寄って戴きたいものです。
鶴喜そば製菓     京都山科五条バイパス 山科店 TEL:075-581-3104
滋賀県大津市坂本に本店がございます。滋賀県以外の京都市内にも3店舗出店されており、伝統の味は今も受け継がれてきております。
鶴喜そばの由来はいまから280年前の享保年間に「鶴屋喜八」なるお人が、坂本の里にそばのお店を開いたのが始まりでその名前から「鶴喜そば」の屋号で親しまれてきました。京都に住んでいる私ですが、小さい時から知らず知らずのうちに坂本の鶴喜そばの評判は聞き及んでおり、誰に教わったわけでもないのですがその名前はいつの間にかお蕎麦やさんの代名詞のように頭の中にインプットされていました。滋賀県が本店のお店でありながら、たいへん親近感を持ってその名前に親しんできた感があります。四条河原町の阪急百貨店の中にもお店があり気軽に伝統の味を楽しむことができます。
百万遍 ハイライト食堂     京都市左京区田中門前町94 TEL:075-781-4517
学生の街京都にあって元祖学生食堂とも言うべき名物食堂がこのお店です。
京都大学のある百万遍の交差点を銀閣寺に向かって100メートル行ったところの北側に京都大学と向かい合わせにあります。京大生のみならず京都で生活を経験された方ならこのハイライト食堂にお世話になった方は沢山おられることと思います。百万遍以外にも数店ありますので学生さんのみならず、ビジネスマンにも人気の食堂です。人気の秘密はいたって簡単。安い、ボリュウムがある、美味しい。これから京都で生活される予定のある方には是非とも覚えて置いていただきたい庶民の味方の食堂です。
風枝(かぜえだ)   京都市中京区蛸薬師室町西入る  TEL:075-213-0250
ママ手作りの本格飲茶とおばんざいのお店です。
店内はカウンター席とその奥に板の間の座敷があり、お一人でも、会社帰りに同僚とでも、またご家族連れはもちろん、そのメニューの多さと暖かい雰囲気に十二分に満足してもらえるお店です。しっかりとした食事を取りたい方も大歓迎とオーナーのママも言っておられます。気軽に立ち寄れるアットホームなお店です。
とりくら     京都市中京区錦小路烏丸東入る元法然寺685すぎむらビル1F TEL:075-213-5859
京都の台所錦市場に程近いところにある創作料理と石焼地鶏の美味しいお店です。
店内はモダンなカウンター席と奥には約30人ぐらいは入れると思われる座敷があり、座敷のテーブルには石焼のこん炉の設備が設えてあります。飲み物では焼酎の種類が豊富で百数十種類はあるそうです。料理の中心は石焼でヘルシーな湯葉や豆腐のメニューも多く、女性同士のグループが気軽に来店されているのが多く目に付きます。お店の雰囲気、そして四条烏丸のオフィス街の中心に近く、お手頃な価格、そんな様々な要素が女性から支持されている要因になっているのでしょう。

        

>> 戻る

Copyright(C)2004.KYOUYA-SYOKUHIN Corporation.All Rights Reserverd. このサイトに掲載の文章・写真の無断転載を禁じます。